投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ごめんなさい

 投稿者:Okawa@風の十二方位  投稿日:2016年 7月31日(日)19時06分42秒
  レスができていなくてすみません。
リーの世界にもう新しい話が付けくわらないのかと思うと、本当にさみしい限りです。
けれど、私が出したファンレターにも、読み手の想いと新たな世界の広がりを喜んでくれたりーです。今後も新たな読み手がリーの作品に出会うたびに、新しい平たい地球の世界が広がるのだとお思います。きっとそれをリーも喜んでくれると信じています。

中東のどこかの物語好きのお姫様が千夜一夜のきっかけになったように、リーの世界が永遠に語り継がれることを信じています。
 

リーファンの皆様、お元気ですか?

 投稿者:リーの1ファン  投稿日:2016年 4月17日(日)00時01分44秒
  もうリー独特の世界は読めないと思うと、とても寂しいです・・・
ハヤカワさんは、リーの本にプレミアがついている事を、どう思っているんでしょうか。
 

あ……

 投稿者:MHメール  投稿日:2015年 8月 5日(水)19時52分29秒
  今日初めて気づきました。67は早すぎます。

The Earth Is Flat (forthcoming)
Earth's Master (forthcoming)

どういう御話になるはずだったのか……

皆様とともに、ご冥福、お祈りいたします。
 

すみません

 投稿者:Okawa@風の十二方位  投稿日:2006年12月15日(金)23時36分39秒
  ちょうど見た日にリーBBSの方にアクセスされてたんですね。
すみません、転勤後は中々時間が取れなくなりました。
アドレスもほって置くとジャンクメールが増えてきて定期的に変えているのです。HP用のそうしたアドレスを別に作って本アドレスを作ろうとは思っているのですが。
 

お久しぶりです

 投稿者:nataneメール  投稿日:2006年10月 4日(水)16時33分59秒
  Okawa様、こんにちは
ご無沙汰しております。お元気ですか?

さて、2006/10から私が使っていた、attがSOFTBANKに吸収されて
しまったのでHP、メールアドレスごと解約致しました。
Okawa様にメールを出したのですが、不達で戻ってきてしまいましたので
こちらにご連絡差し上げますね。それでは、また
 

レスが遅れました

 投稿者:Okawa@風の十二方位メール  投稿日:2006年 1月29日(日)15時20分40秒
  和季冬芽さん

 素敵なご紹介ありがとうございます。最近手を入れてないので恥ずかしいですが。
 すこし手を入れてからそちらのリンクも張らせていただきますね。
 

初カキコ

 投稿者:和季冬芽  投稿日:2006年 1月18日(水)20時38分17秒
  こんばんは!お言葉に甘えリンクさせて頂きました~!
最近本を読んでませんでしたが書評を読んで、またFTやSFが読みたくなりました!(^^)!
紹介文これで良いでもしょうか?直しますので確認お願いいたします文章苦手なんです(汗)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~zodiac/kirin.htmhttp://

 

魅力再発見

 投稿者:Okawa@風の十二方位メール  投稿日:2005年 5月29日(日)08時18分17秒
  シャドウシリーズを読んでいると、エンダー世界のキャラの魅力を再発見ですね。
エンダーの両親もエンダー本編では背景扱いですけど、シャドウシリーズではやっぱり、エンダー、ピーター、ヴァレンタインを生んだ両親だと納得。
アーライを美少年と捉えると、確かにエンダー本編でも「サラーム」なんてところはリー様風ですねえ。シェルとジレムみたいだ(笑)。

毎日新幹線で東京駅まで通ってます。これまで比べたらお隣ですね。
 

シャドウシリーズ

 投稿者:なたねメール  投稿日:2005年 5月26日(木)20時17分20秒
  Okawa様、ご無沙汰しております。お元気ですか?

東京にご勤務になったとのこと、お近くになりましたね。(笑)うっふっふ..

さて、やっと最近シャドウ.パペットを読み終えました。
買ったのはもう数ヶ月前前なのですが、なかなか読む時間がなく
なんとか最後までたどり着きました。

ビーンやペトラもいいですが、エンダーの両親がいいですね~。
バトルスクール時代の彼らの記憶もない「アーライ」「ハンツー」「アンブル」
あたりがとても魅力的で、あらら、こんなに素敵な少年達がいたのね、と
わくわくしながら読みました。

どことなくアーライは、リー様系でもいけるような容姿ですね。
カードの登場人物は、容姿の表現が「ご想像におまかせ」なので
勝手に想像して楽しんでいます。
 

東京です

 投稿者:Okawa@風の十二方位メール  投稿日:2005年 5月22日(日)05時36分8秒
  >emanonさん
 東京に転勤になりました。住まいは変わらずで栃木で、毎日新幹線で通勤しています。

 ウルフタワーは完全に100%ジュブナイルです。本来の対象年齢も中高生でしょう。推薦図書になっても良いくらいですね(笑)。まあ、やはり若い年齢に読者層が広がらないと新しいファンは増えませんから、産業編集センターさんもはっきりと狙いを絞っているようです。原書はそれなりにロングランのヒットみたいですし、私も割り切って応援してます。
 買うのはまあ恥ずかしくありません。ライトノベルでも良い作品はあるので、その辺はなれました。ただ、カバーを出して電車の中で読むのはちょっと(苦笑)。
 
 今日当たり3巻、4巻が手元に届く予定です。
 

/2