teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


第15回 体臭が気になる!「快」な臭いと「不快」な臭い

 投稿者:内藤 晃一メール  投稿日:2010年 1月 3日(日)17時48分54秒
返信・引用
  体臭が気になる!「快」な臭いと「不快」な臭い
日時 : 2009年12月29日 10:59

食材の栄養講座~知って少しだけ健康に~
    第15回 体臭が気になる!「快」な臭いと「不快」な臭い

今日は、女性なら気になる"体臭"についてお話します。
"体臭"と言っても、様々な疾患が原因となっているものから、心理的要因によって、
本人だけが、気になっているものまで、種々様々ですが、今回はまず、
体臭が、発生するメカニズムと、全般的な予防法についてお説明します。

◇『快』な臭いと『不快』な臭い
体臭、つまり、身体から発する臭いには、人に『快』をもたらすものと
『不快』をもたらすものの2種類があります。
例えば健康な若い女性が、放つ体臭は、俗にいう"フェロモン"として男性を強く
ひきつけます。

一方、『不快』をもたらすものとしては、口臭、ワキガ、足の臭い、頭の臭い
などがあります。
例えば、ワキガは、汗腺の一つである、アポクリン腺から出る、脂肪分が細菌によって
分解されることによって、発生しますが、遺伝的体質や、内分泌系の疾患によって
その分泌のバランスが崩れると、これが不快な臭いとして、感じられるようになります

◇病気によって発生する体臭
多くの疾患が、内分泌系の異常や失調を、伴うことから、それが原因となって体臭が
強くなる傾向があります。たとえば、高脂血症や高血糖、腎疾患、甲状腺機能異常、
消化器系疾患などによって、本人はもちろん、周囲の人たちにも、体臭を感じせるよう
になることが、しばしばあります。
もし、あなたが、自分の体臭の変化が、気になったり、他人から体臭を、指摘されたりした
場合には、何らかの疾患を疑って、早期の検査、診断を受けることが必要です。

◇食品によって改善される体臭
疾患が、原因となっている体臭は、原疾患の特定と、早期治療が必要ですが、単に体質的な
ものや、生活のアンバランスなどが原因となっている、体臭であれば、食生活の改善など
によって相当程度に抑えられることが分かっています。
まず、脂肪分の多い食品は皮脂腺を活発化させてしまいますから、極力控えめに。
また、アルコールも体内での分解過程で、臭いの元を、作り出しますから、
控えめにしましょう。

一方、赤ワインやお茶などに含まれているポリフェノールは、身体に吸収されて
臭いの元となる、皮脂などの分泌を、抑制する効果があるようです。
また、きのこ類や緑黄色野菜は内分泌系の働きを助けるので、これも体臭を抑制する
事が出来ます。
最近では、こうした効果に注目した体臭抑制に効果のあるサプリメントが開発されて
いるので、食生活の中に取り入れてみるのもよいでしょう。

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=1004189013

 
 

第65回 【最終回】お吸い物に最適!ハマグリの栄養効果

 投稿者:内藤 晃一メール  投稿日:2009年12月25日(金)01時01分31秒
返信・引用
  食材の栄養講座~知って少しだけ健康に~
    第65回 【最終回】お吸い物に最適!ハマグリの栄養効果
----------------------------------------------------------------------
ハマグリは縄文時代の貝塚からも発見されているように、日本人は大昔から
ハマグリを食べていたそうです。

ハマグリは身そのものよりも、エキスの方がより美味しいですよね。
特に焼きたてのハマグリなんかは最高です。

お吸い物や酒蒸し、蛤鍋など比較的手間をかけずにシンプルな調理法で
ハマグリ本来の旨味を楽しむ食べ方の方がいいように思います。
ちなみに碁石はハマグリの貝殻から作られるそうです。

★ハマグリに含まれるおもな栄養素
・タウリン
・カルシウム
・ビタミンB12
・鉄
・銅
・マグネシウム
・亜鉛

★ハマグリの栄養によって得られる効果
ハマグリの独特の旨みはコハク酸、グルタミン酸などアミノ酸によるものです。
タウリンは疲労の回復を早め、動脈硬化を予防する働きがあります。

胆汁の分泌を促して肝機能を強くする働きもあり、ハマグリのお吸い物は、
二日酔いのクスリとしても知られていますよね。ハマグリは二枚貝の中で
最もタウリンが多く含まれているそうです。

女性に多く見られる貧血や、骨粗しょう症もハマグリに多く含まれる鉄分や
カルシウム、マグネシウムなどのミネラル分が有効です。

新鮮なハマグリは、殻が薄くツヤがあって、重みのあり、殻が固く閉じています。
選ぶ時にはこれらをチェックしてみましょう。
---------------------------------------------------------------------
■ 最終回のご挨拶
---------------------------------------------------------------------
今号で当メルマガは最終回とさせて頂きますが、今後も読者の皆さんには
不定期で健康に役立つ情報をお届けしていきたいと考えております。
たまに、このメールアドレスからメールが届くかと思いますが、
よろしければ、今後もチェックして頂けますとうれしいです。
(メールの配信解除は、このメールの下部でご案内しています)
ひとまずは、短い間でしたがありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=1004189013

 

第36回 血液をサラサラにするのに有効な食材

 投稿者:内藤 晃一メール  投稿日:2009年12月23日(水)23時04分4秒
返信・引用
  食材の栄養講座~知って少しだけ健康に~
    第36回 血液をサラサラにするのに有効な食材
----------------------------------------------------------------------
以前マスコミで話題になったサラサラ血液とドロドロ血液ですが、血液が
ドロドロになると毛細血管に流れていかなくなってしまい、その周辺の細胞が
死滅していきます。そうなると他の血管も次第に脂肪やコレステロールが
付きやすくなっていきます。

ドロドロ血液は動脈硬化の原因ともいわれています。
今回は血液をサラサラにする食材をご紹介します。


★血液をサラサラにするのに有効な栄養素
・ドコサヘキサエン酸 不飽和脂肪酸の一種で、常温では固まりにくいので
           血栓を予防し血流を良くする効果があります。

・アリシン  血管内のコレステロールや脂肪を分解して体内の細胞や血液を
       きれいにする効果があります。

・ムメフラール 98年に発見された新成分で、とても強力な血流改善効果が
        あります。

★血液をサラサラにするのに有効な食材
・ドコサヘキサエン酸は皆さんご存知のようにDHAと呼ばれ、青魚のイワシや
サバ、マグロのトロ、青魚以外ではウナギ、サケ、筋子などに多くのDHAが
含まれています。
特にサバの缶詰は安価で多くのDHAが摂れるので高価なサプリメントを買う
よりも断然おすすめです。

ムメフラールは梅に含まれる特有の成分で、梅肉エキスの製造過程で発見
されました。
生の梅や梅干には含まれず、梅をを焼くことで、梅に含まれる糖とクエン酸が
ムメフラールという成分に変化します。
梅肉エキスが一番効果的に摂れますが、梅干を焦げない程度に焼いて食べて
も、ムメフラールを摂ることができます。
アリシンの効能
アリシンはニンニクや玉ねぎに含まれる硫化アリルの一種で、独特の刺激臭や辛味の元になっている成分です。
血液凝固を遅らせ、サラサラの血液にする効果や血液中の脂質を減らし、糖尿病、高血圧、動脈硬化の予防に有効です。

ビタミンB1と一緒に摂取することで、新陳代謝を活発にし、慢性疲労や筋肉疲労の回復に有効です。

また、催眠効果があるとされ、神経の鎮静化や不眠症の改善効果も期待されます。
カラダを暖める作用もあり、風邪や発熱のときにも有効です。
さらに、消化液の分泌を高めて、食欲を増進させます。アリシンは水に溶けやすく、熱に弱い性質のため、生で食べるのが効果的です。

関連項目
アホエン  アリシン  アリチアミン  イソチオシアネート
サイクロアリイン  硫化アリル  硫化プロピル  チオスルフィネート
シクロアリイン  S-メチルシスティンスルホキサイド
S-メチルシステインルホキシド  6-メチルスルフィニルヘキシルからし油
メチルスルホニルメタン



[健康情報検索サイト へるし~(*≧▽≦)bb]
http://www.nichimen.co.jp/health/
↑このページの検索窓に、健康に関するキーワードを入力すると、
色々な情報が取得できます。

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=1004189013

 

第1回 女性ホルモンの健康への影響とその対策

 投稿者:内藤 晃一メール  投稿日:2009年12月23日(水)22時56分30秒
返信・引用
  食材の栄養講座~知って少しだけ健康に~
    第1回 女性ホルモンの健康への影響とその対策
----------------------------------------------------------------------
皆さんこんにちは!
アカデミアジャパン株式会社です。

当メルマガ「食材の栄養講座」を、本日より週に2回、定期的に配信する
ことになりました。
「食材の」と言っていますが、こちらの配信では食材に限らず、
健康に関するあらゆる情報をお届けします。

今回から、記事はプロの健康ライターであるTHさんにお願いしています。
これまでよりも、もっと深く、役立つ情報を皆さんにご提供して参りますので、
末永くよろしくお願い致します。

それでは本編をご覧下さい!
■ 「女性ホルモンの健康への影響とその対策」

私たち女性のやわらかな曲線を描く体つきや、つややかな髪といった
女性らしさは女性ホルモンの働きのおかげです。

女性ホルモンは私たち女性を妊娠や出産に適したからだにするとともに、
女性の美しさをつくり出す魔法の物質でもあります。

今日はこの女性ホルモンと健康への影響、その対策についてお話ししましょう。
◇女性ホルモン分泌の仕組み

女性ホルモンにはエストロゲン(卵巣ホルモン)と
プロゲステロン(黄体ホルモン)があります。
エストロゲンは女性らしい体つきをつくり、妊娠や出産に適した体を
つくります。
プロゲステロンは妊娠をスムーズにし、妊娠したときには胎児を守る
働きをします。

女性ホルモンの分泌をコントロールしているのは脳の中の
視床下部(ししょうかぶ)という場所で、すぐ近くにある
下垂体(かすいたい)を通して、主に卵巣には働きかけ、
エストロゲンとプロゲステロンを分泌させます。

実はこの視床下部、ホルモン分泌はもちろん、交感神経などの自律神経系や
性行動、睡眠などの本能的行動、怒りや不安といった情動なども
コントロールしている、いわば脳の中の隠れた司令塔ですが、これだけ
多くの仕事をこなしているだけに、強いストレスや急激な環境の変化に
影響されやすいという弱点も持っています。

例えば、あなたがイライラしたり不安になったりしている時、
お酒を飲み過ぎた時、睡眠不足が続いた時など、視床下部は機嫌が悪くなって
働きが落ち、そのため、女性ホルモンの分泌もスムースにはいかなくなって
しまいます。

その結果、肩凝り、頭痛、疲労感、めまい、不眠、冷え、下痢、便秘、
食欲不振、生理不順などの身体的症状や、怒りっぽくなったり、憂うつに
なったりといった心の症状が出てくるようになります。

◇心をいたわる時間をつくりましょう
ではこの視床下部に機嫌良く働いてもらって女性ホルモンをスムーズに分泌して
もらうにはどうしたらよいのでしょうか。

先ほど説明したように視床下部はストレスにとても敏感。
だからストレスを溜めない生活が大事ということになりますが、仕事や子育ては
もちろん、時に恋愛までもが、ストレスを生み出すというのが、実際の毎日の
生活ですよね。

そこで、おやすみ前に僅かな時間、10~30分を自分の心をいたわる時間として
確保しましょう。
それはアロマの香りにひたりながらの入浴でも、お気に入りの写真集を眺めるのでも、
あるいは、ベッドでブランケットにくるまってぼんやりと、でも良いのです。
大事なのは、1日のその時間だけは、あなたの疲れた心をいたわってあげること。

不思議なことにこういう時間を持つようになるとそれまでストレスを感じさせた
出来事自体が、余り気にならなくなるようです。
疲れをいやしてくれる優しいソファーや寝具も選びたいですね。

◇サプリメントで、身体にやさしい食生活を

食生活の乱れもまた視床下部の働きを弱めてしまいます。
だから毎日きちんと食事して栄養に気をつけて、ということになるのですが、
これもまた、残業続きだったりするあなたには難しいですよね。

朝はギリギリまで眠っていたいし、夜は疲れて食欲はないし、食べるとなると
今度は食べ過ぎちゃうし。
そういうあなたに必要なのはからだにやさしい食生活。
食欲のない時や時間のない時に無理して食事をとろうとするよりも、
1日に必要な各種栄養素を含んだサプリメントを、食生活の中に上手に
取り入れましょう。
毎日の適切な栄養摂取は、視床下部の働きを良くして、女性ホルモンの
分泌を助けます。
さあ、女性ホルモンと上手につきあって、秋をいっぱい楽しみましょう。

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=1004189013

 

第37回 貧血予防に有効な食材

 投稿者:内藤 晃一メール  投稿日:2009年12月23日(水)22時48分35秒
返信・引用
  食材の栄養講座~知って少しだけ健康に~
    第37回 貧血予防に有効な食材
----------------------------------------------------------------------
貧血は男性よりも女性に多く、身体の酸素欠乏によって起こると言われています。
頭痛やめまい、立ちくらみ、冷え、疲れやすい、顔色が悪くなるなど、血液は
全身を巡っているので、貧血によって引き起こされる症状もはさまざまです。
今回は貧血を予防する食材をご紹介します。

★貧血予防に有効な栄養素

・鉄      酸素を体の各細胞や組織に運ぶ働きをします。

・ビタミンC  鉄分を体内で効率的に利用する働きをします。

・ビタミンB12 血液の成分のひとつである赤血球を作る働きをします。

★貧血予防に有効な食材

・鉄は他の栄養素と比べ、一日の所要量はごく微量(10~12mg)で良いのです
 が、体内に非常に吸収されにくいという性質があるので、欠乏しやすいので
 す。
 鉄を多く含む食材はマグロなどの赤みの魚や肉類、アサリ、豚や豚のレバー
 、ひじきなどがあります。
 大豆や小松菜等の植物性食品にも鉄は含まれていますが、それらは非ヘム鉄
 と呼ばれています。動物性の鉄はヘム鉄と呼ばれ、ヘム鉄のほうが圧倒的に
 吸収力があります。
 ビタミンB12は、唯一体に貯えることの出来るビタミンで、主に動物性の
 食材に多く含まれています。
 卵やミルク、チーズなどの乳製品やシジミやアサリなどの貝類に多く含まれ
 ています。
 なお、ビタミンB12はビタミンCや葉酸と一緒に摂取するとより効果的で
 す。

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=1004189013

 

第64回 緑と白どちらがお好き?アスパラガスの栄養効果

 投稿者:内藤 晃一メール  投稿日:2009年12月23日(水)22時43分22秒
返信・引用
  食材の栄養講座~知って少しだけ健康に~
    第64回 緑と白どちらがお好き?アスパラガスの栄養効果
----------------------------------------------------------------------
・アスパラガスは、ギリシャ語が語源で「新芽」という意味があるそうです。
ハウス栽培や輸入ものも多く、年中スーパーで売っている野菜というイメージ
がありますが、本来は春から初夏が旬の野菜です。
私は、茹でたてのアスパラガスに、マヨネーズを付けて食べるのが好きです。
ほのかな甘味が感じられて美味しいですよね。
グラタンや天ぷら、肉巻にしたり、ゴマ和えなんかも合いますね。

★アスパラガスに含まれるおもな栄養素

・ビタミンA
・ビタミンB1、B2
・葉酸
・ルチン
・アスパラギン酸

★アスパラガスの栄養によって得られる効果

・アスパラギン酸はアスパラガスから発見されたため、そう命名されました。
特に先端部分の芽の部分に多く含まれます。
アスパラギン酸は、体内に貯まった疲労物質の分解、処理を促進し、疲労回復
のスピードを早め、体液のイオンバランスを保ち、エネルギーの生産効率を高
めるという素晴らしい働きがあります。栄養ドリンクにも、アスパラギン酸を添
加して疲労回復の効果を、謳ったものが多くあります。
ルチンも、芽の部分に多く含まれ、動脈硬化や高血圧の予防に効果があります。
アスパラガスは他の野菜に比べ、鮮度が劣化しやすいのが難点なので、買って
きた日になるべく残さずに食べきってしまうのが理想ですが、保存する場合は
、ラップなどに包んで、立てた状態で冷蔵庫に入れて保存しましょう。

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=1004189013

 

第14回 肥満の原因は「本能的食欲」??

 投稿者:内藤 晃一メール  投稿日:2009年12月20日(日)20時11分29秒
返信・引用
  食材の栄養講座~知って少しだけ健康に~
    第14回 肥満の原因は「本能的食欲」??
----------------------------------------------------------------------
【モデルのように綺麗に痩せたい方へ】

これから数回、「肥満」のもと、脂肪についてお話します。
今回はまず、皮下脂肪のお話から。

◇皮下脂肪と内臓脂肪
私たちのエネルギーの元となる脂肪は、様々な形で身体に蓄えられます。
その中で、肥満に結びつきやすいのが「皮下脂肪」と「内臓脂肪」です。

内臓脂肪については、昨今、メタボリックシンドロームがいたるところで話題に
なることもあり、その健康に及ぼす悪影響などについて理解が進んだようですが、
一方の皮下脂肪については、肥満の直接的原因ではある、ことばかりが、認識され、
健康面へのデメリットについてはあまり知られていないように思われます。

◇皮下脂肪による健康への悪影響
私たち女性は、女性ホルモンである、エストロゲンなどの働きによって、皮下脂肪を
貯めやすいと言う事は、皆さん、ご存知のとおりですが、様々なデータで明らかなのは、
私たち日本人女性の平均皮下脂肪率がこの20年間で急激に増加、欧米諸国の値に
急接近しており、それに伴って、高血圧、高脂血症、血行障害、運動障害、
さらに心不全、
などの病気や症状が非常に多くなって来ていると言う事です。

また、一部の研究では、皮下脂肪を蓄えすぎている女性には「うつ傾向」が強い、
という報告もあります。

いずれにせよ、皮下脂肪のためすぎは、身体にも心にも良くないということです。

◇ほとんどの女性が皮下脂肪過多
皮下脂肪は、特に女性の場合、減らすのが難しいといわれていますが、私の経験では
必ずしもそうとはいえないように思います。

その理由は、第一に、今日のほとんどの女性が本来必要とされる適度な皮下脂肪量を
超えた脂肪を蓄えていること、第二に、そうした皮下脂肪は、身体を自然な状態にも
戻すことによって無理なく減少させることが出来ること、です。

今日、ほとんどの女性が、カロリーを必要以上に、摂取しています。

これには様々な理由がありますが、その最も大きな要因は、私たちが進化の過程で
形成してきた食欲中枢のプログラムと現代の生活とのミスマッチによるもので、
これに、ストレスなどによる、食欲亢進(こうしん)などが加わっています。

これによって、私たちは"常に食べ過ぎている状態"に陥っているといってよいでしょう。

◇効果的なサプリ。心理療法も
この"常に食べ過ぎている状態"から脱却するには、"本能的食欲による支配から逃れる"
ことが必要になります。

それには、食欲を満足させながらカロリーを摂取しない、という方法が有効になります。
今日ではそのための食品やサプリが豊富に開発、販売されており、非常に効果が認め
られるものもありますから、自分の身体に適した効果のあるものを選択してみてください。

アメリカでは、さらに、心理学的なアプローチもその有効性が認められてきており、
『認知行動療法』(考え方の枠組みを変えることによって行動を変える、という心理療法)
の導入がすすんでいます。

ダイエットは私たち女性の最大関心事でもあるので、これからも取り上げていきます

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=1004189013

 

第62回 低カロリーで高タンパク!イカの栄養効果

 投稿者:内藤 晃一メール  投稿日:2009年12月20日(日)20時01分16秒
返信・引用
  食材の栄養講座~知って少しだけ健康に~
    第62回 低カロリーで高タンパク!イカの栄養効果
----------------------------------------------------------------------

イカは魚介類の中で人気の食材です。寿司をはじめ、刺身、煮付け、漬け物、
焼き物、フライ、干物などいろんな料理の食材として人気があります。

なんと世界で獲れるイカの4割以上は、日本で消費されているというから驚きます。
私もイカが好きで、イカの握りはお寿司屋さんに行くと必ず食べます。
イカの塩辛をつまみながら飲む日本酒も最高です。

一口にイカといってもその種類は400以上もあり、日本ではスルメイカが一番
多く流通しています。
今の季節は、ホタルイカが美味しいですよね。

★イカに含まれるおもな栄養素
・タンパク質
・タウリン
・カリウム
・EPA・ DHA
・ビタミンE・B12
・ナイアシン
・亜鉛

★イカの栄養によって得られる効果
イカは低カロリーで高タンパク質の健康食です。ダイエット中の方にも良い食材
です。
イカには、一般的に高コレステロールといわれていますが、コレステロールを
下げる効果のあるタウリンも含まれいるため、常識的な量を食べる分には神経質
になる必要はないでしょう。

タウリンはこの他に、肝臓の働き高めたり、疲労回復、視力回復作用などに効果が
あります。

スルメの表面に白く粉のようについているのがタウリンです。

高度不飽和脂肪酸のEPA(エイコサペンタエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)
は中性脂肪を抑制し、血液をサラサラにして、
DHAは、脳の学習機能も高める働きがあります。

鮮度が高いイカ方は、透明感があり内臓が透けて見えます。鮮度が落ちるに従い、
透明感が失われて乳白色へと変わっていきます。

また煮物にする時には、煮すぎると身が堅くなりますので、火を通すくらいが適当です。

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=1004189013

 

第61回 もとはキャベツ!?ブロッコリーの栄養効果

 投稿者:内藤 晃一メール  投稿日:2009年12月15日(火)05時41分27秒
返信・引用
  食材の栄養講座~知って少しだけ健康に~
    第61回 もとはキャベツ!?ブロッコリーの栄養効果
----------------------------------------------------------------------

ブロッコリーのグリーンでモコモコしたあのカタチ、とってもユニークですよね?
実はあの部分は、花のつぼみなんですね。なので、そのまま置いておくと黄色っ
ぽい花が咲きます。

ブロッコリーはイタリア地中海沿岸が発祥といわれ、昔は鑑賞用だったとか。
主にサラダで食べられる機会が多いブロッコリー、欧米では茹でたりせずに、
そのまま食べる習慣もあるそうです。なんだかかなり硬そうですよね。

★ブロッコリーに含まれるおもな栄養素

・β-カロテン
・鉄
・カリウム
・葉酸
・ビタミンB1
・ビタミンB2
・ビタミンC
・食物繊維

★ブロッコリーの栄養によって得られる効果

・β-カロテンは酸化の原因である活性酸素を中和する働きがあり、細胞を傷つけ、
ガン、心疾患などの発生するリスクを抑えます。

カリウムは余分な塩分を体外に排泄する働きや、筋肉のエネルギーの代謝を高める
働きがあります。腸内の筋肉のぜん動運動を助けて、便秘解消にも効果があります。

葉酸は赤血球を作る働きがあり、貧血や動脈硬化、ガンの予防にも効果があります。

ブロッコリーは寒ければ寒いほど甘くなるという性質があります。

寒さから身を守るため糖分を蓄えるためです。

調理する時の注意点ですが、ブロッコリーに含まれるビタミンCは、水溶性な
ので、あまり茹ですぎないようにしましょう。蒸す方が損失が少ないです。

美味しいブロッコリーの選び方ですが、もこもこしている部分の緑が鮮やかな
ものを選びましょう。黄色っぽくなったものは、花が咲きかけて鮮度が落ちています。

冷蔵庫で保存する時は、洗わずに保存用のポリ袋に入れ、なるべく早めに食べましょう。
冷凍する場合は、硬めに茹でて保存するのが良いでしょう。

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=1004189013

 

第60回 とにかくミネラルが豊富!「海のミルク」牡蠣の栄養効果

 投稿者:内藤 晃一メール  投稿日:2009年12月12日(土)08時29分21秒
返信・引用
  食材の栄養講座~知って少しだけ健康に~
    第60回 とにかくミネラルが豊富!「海のミルク」牡蠣の栄養効果
----------------------------------------------------------------------
牡蠣は美味しいですよね。殻付きの生牡蠣にレモンを絞って食べるなんて、
最高ですよね。

生食以外でも、焼いたり、鍋にしたり、フライにしたりと料理のバリエー
ションも豊富な牡蠣ですが、その栄養価の高さは広く知られており、魚介類を
生食する習慣の無い欧米でさえも、なぜか牡蠣だけは生食されています。

日本にもお店がありますが、海外には「オイスターバー」なんていう生牡蠣
専門のレストランもあるくらいです。

また、牡蠣の歴史は古く、古代ローマ時代から食べられおり、養殖も行われて
いたそうです。

★牡蠣に含まれるおもな栄養素

・亜鉛
・グリコーゲン
・タウリン
・マンガン
・鉄
・カルシウム
・タンパク質ビタミンB2、12
・ビタミンE

★牡蠣の栄養によって得られる効果

何よりもまず牡蠣に含まれる亜鉛の含有量は他の食材を圧倒的に凌いでおり、
驚異的とさえいえます。

そのため、味覚障害の予防や改善、抗酸化作用、免疫機能の維持、皮膚や骨など
の機能の維持に亜鉛を多く含む牡蠣はうってつけの食材なのです。

グリコーゲンは、摂取後にすぐ体内に吸収された後、筋肉や肝臓などに蓄えられ
ます。そしてスタミナ源として即効性のあるエネルギーとなります。
運動をする前に摂るといいでしょう。
タウリンは栄養ドリンクのCMでもよく耳にしますが、疲労回復に効果のある
栄養素です。そして、疲労回復と同時に疲れにくくなるという効果も期待できるのです。

タウリンには、胆汁酸の分泌を促し、コレステロールを分解する作用があり、
コレステロール値の上昇を抑える効果も確認されています。

また、視神経系の機能を整える効果もあり、眼の疲れや、視力の衰えを抑えます。
目をよく使うお仕事をされる方には良いでしょう。
パックで売られている牡蠣を選ぶときのポイントですが、身のまわりの部分の
縁の黒い部分が鮮やかで、身がふっくらとしていて、つやがあるものを選ぶと
良いでしょう。

【今、売れてます!】
元薬剤師が明かす、女性ホルモンでバストアップ!
 http://cancer-df.net/t/t/hokyo.html
(↑体験談、多数掲載)

意思が弱いほど痩せるダイエット方法??
 http://cancer-df.net/t/t/diet.html
[健康情報検索サイト へるし~(*≧▽≦)bb]

http://www.nichimen.co.jp/health/
↑このページの検索窓に、健康に関するキーワードを入力すると、
色々な情報が取得できます。

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=1004189013

 

レンタル掲示板
/5