teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


妻の展覧会モデル体験

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 1月23日(水)15時40分6秒
返信・引用 編集済
  私が36歳、妻が30歳のとき、子供も小学校と幼稚園に行き始め、昼は時間に余裕のできた妻が絵画教室に通いはじめました。
その教室は地域の展覧会に何度か入選している画家が行っているとのことで、近所の奥様たちがかなり多く通いはじめていたので、妻も誘われたのでした。

習い始めて1ヶ月ぐらいたったある日、妻が「今日は特別に先生に絵の指導をしてもらえることになったので、車で送っていってほしい」と私にたのみこんできました。
たまたまその日は、前の休日出勤の代休で私は休みでした。
子供たちは学校と幼稚園に行き、別に用事もなかったので、私は妻を送っていくことにしました。

絵画教室に着くと、画家の奥様が私たちを向かえ入れてくれました。
奥様はまだ若く20歳代に見えました。
広い応接間のような部屋に通されると、奥様は私たちにお茶を出してくれました。
すぐに画家の先生が部屋に入ってきて、「では早速はじめましょう」といいました。
すると奥様は部屋の前のほうに行くと、緑色のワンピースを脱いで横にあった椅子に置きました。驚いたことにワンピースの下には何も着けていず、全裸でした。
奥様は左手を腰のにつけ、いくらか下半身をつきだすようなポーズをとりました。
私は驚きましたが、妻はじっと奥様をみると描きかけていた絵に筆を入れてました。
ときどき先生が妻の絵を見て、助言してました。
私も少し落ち着いてきたので奥様を見ると、股間に陰毛がなく外陰部がきれいな筋になって見えてました。
私は奥様が美術のモデルを何回かしているのだなと感心して見てました。
妻は何度か先生から注意を受けて、ようやく絵が完成しました。
私ものぞいて見ましたがなかなか綺麗に描けていました。なによりモデルが若く綺麗だったからでしょう。
奥様もワンピースを着てなごやかな空気になりました。

今日はこれで終わりかなと思ったとき、先生から思わぬ提案がありました。妻に「モデルになって欲しい」と言いました。
妻はどうしようかと言うように私のほうを見ましたが、断るわけにもいかず結局引き受けました。
奥様は妻を部屋の前のほうにに連れて行き、椅子に座らせました。妻は絵を描くつもりで来ていたので地味な青いワンピースを着ていました。
椅子は少し高く、妻は左脚を椅子の下にある台にのせ、右脚を床ににつけるようなポーズになりました。
画家はそのポーズで妻のスケッチをしましたが、「胸を肌けてれませんか?」と妻に言いました。妻は顔を赤らめると迷ったように私の顔を見ました。私も困ったと思いましたが断るわけにもいかずうなずきました。妻も奥様に向かってうなずくと、奥様はなれた様子で妻のワンピースの前のボタンをはずして、両腕を服からはずしました。妻の胸は白いブラジャーが丸出しの状態になり、妻はますます恥ずかしそうに顔を赤らめうつむいてました。奥様は後ろにまわるとブラジャーもはずしました。
妻の乳房は露わになりました。明るいところで見る妻の乳房は丸く大きく、乳首はツンと尖って上を向いていました。これなら立派なモデルだと私は思いましたが、画家は「下も全部取ってくれませんか?」と言いました。
もう妻は断れませんでした。椅子から立つとワンピースを全部脱ぎました。白いショーツ1枚になった妻は顔を真っ赤にして後ろを向くとショーツも一気におろしました。妻の白い大きな臀部がむき出しとなり、妻は片足づつ足を上げてショーツを外しました。そのとき臀部の間から妻のピンク色の内陰部が見えました。はっとしたのは私だけではなかったようでした。画家も奥様も一瞬息をのんで緊張した空気がただよいました。
妻は正面を向くとまた左脚を台にのせて椅子に座りました。何も手入れをしていなかったので、妻の股間は毛深いままでした。それでも片脚は少し上げたポーズでしたので正面からは妻のピンク色の内陰部がみえました。画家はそれでも容赦なく「奥さん下の毛を剃ってもらえせんか?」と言いました。もう、私も妻も逆らえませんでした。妻は真っ赤になって頷いてました。
奥さんは床に敷いたマットに妻を横たわらせました。妻の両膝を立たせて画家に妻の陰部が良く見えるようにすると、石鹸をつけてかみそりで妻の陰毛を綺麗に剃り落としました。画家もそれをみて満足そうに頷きました。
妻は奥様に促されてまた椅子に座ってポーズをとりました。妻の外陰部は開いたまま、ピンクの内陰部は隠すことなく見えたままでした。

結果は良い作品ができたと画家からも奥様からも褒められました。
奥様をモデルにして妻が描いた絵も大変褒められました。

その後2枚の絵は展覧会に出品されることになりました。
妻と奥様は展覧会に来場した多くの人々に自分の裸を余すことなく見せることになりました。



 
 

激しい2穴責め。身体が心配。

 投稿者:noname#141578  投稿日:2012年11月25日(日)02時04分24秒
返信・引用 編集済
  男性におもいやりのようなものは感じた事はありません・・・20代の私の体験です。

2012/1/31 11:32
彼氏の希望で今週末2/4~2/5に高級ホテルで3P(♂2♀1)します。
彼氏曰く、私はフェラが上手で他の人のを舐めているところを見たいと言います。
私は彼のことが好きです。
今までも性に関する彼の希望を色々と叶えてきました。
だから今回も叶えてあげるつもりですが、
他の人のを舐めている姿を見て嫉妬しないんでしょうか?
どういう心理で3Pをしたがるのかわかりません。
みなさんどう思いますか。。。。とりあえず、なり行き上、断れないので行ってきます。

2012/2/6 14:13:52
感想です・・・初めての3P興奮しました。

今度はもっと大勢の人としたい…
入れ替わり立ち替わり挿入されてるところを見たいって言われました。
そういう性癖なんですね。
でも…意外な展開に…
私…初めて会った相手の人を好きになっちゃいました。
今度は二人で会います。もちろん彼には内緒でね・・・・うふっ

-----------------------------------------------------------
その後、続きです。

2012/07/30 07:44
彼の希望で、知らない男達に2つの穴を差し出してしまった20代の女です。
朝からマニアックな話でお許しください。
昨晩、遅くHOTELから自宅に戻ってきました。

2月以降の性生活は、猛烈にエスカレートして
セックスと言えば、『3P』と言うほど
当たり前の様に、彼氏に『3P』を強制されすのです、あまりにも激しいので少し心配です。

先週の週末も、彼に言われるままに・・・・・
『オマエ色っぽく化粧して、お洒落な服を着てこいよ。』
自宅で入念に化粧して、上手くチークを入れてメイクもしなやかにキメて...オシャレ着姿の淑女な私。

彼を待っていると、
携帯電話が鳴って・・・今、下にいるから 足元は、最近購入した新品の高いヒールのサンダルでキメて
カッン・カッンと高い音を立て、車で迎えに来た彼のもとへ
彼は、最近よく私に「あれ?今日なんかキレイだね」と言われて・・・モテ顔決まったかナ。
チョットがんばって見たから・・・
彼に連れられ、待ち合わせのシティーHOTELへ

雰囲気の良いロビーのソファーで腰を降ろして待っていると、
時間どおりにスーツ姿の二人の男が来ました。
彼が先に立ち上がり、二人と何か会話して ソファーの私に、こちらに来るように手招き
ホテルのカフェで3人で食事、お酒が入ったせいか、
私を中心に会話が盛り上がり二人の男と意気投合したような雰囲気に
彼には悪いと思ったけど ...完全に二人の男に挟まれるようにエスコートされて
エレベーターに乗り誘われるままにリザーブされた部屋へ
後から付いてくる彼氏。

ホテルの部屋で、上着とスカートを脱ぎ
軽くジャワーを浴びて、綺麗に化粧を直して
用意されたガーターベルトを身に着け、吊りストッキングにハイヒール・サンダルを履いてPLAY開始

3Pをさせられる男性陣は毎回、同じ相手です。
プレイ内容をなのですが、
2人ともペニスが20センチ程あり、かなりの大きさです。

最初は、交互にキスして フェラ、胸を揉まれたり
両手でふくらはぎを持ってV字にヒールを履いた両足を大きく開いて 太もも・股間をクンニされたりと普通に始まります。
体位を変え四ッ這い 尻を突き上げ
もう一人が、閉じた陰唇をペロリと左右に開いて、尿口を刺激
包茎の陰皮を剥いてローターでクリトリスを責め・・・
十分濡らしてから、大きめのバイブを膣に挿入、そしてローションをアナルバイブにタップリ塗って
AV責め・・・執拗に何回もイカされたあとで・・・

彼は、淩辱の輪には入らずビデオやデジカメで、私の卑猥な姿をひたすら撮影。

いよいよ本格的なプレイに・・・・
アナルにローションを使うのですが、塗るのではなく注ぎ込まれます。

浣腸器のような物で最初に膣に注がれ、溢れると今度はアナルに注がれます。
アナルには大量に入れます。1リットル以上は余裕で入ってます。
お腹が苦しく(痛く)なるまでエンドレスで注ぎ込まれます。

その後、騎乗位でまずは片方の男性の物が私の愛液で濡れた膣口にヌヌーッとインサートされます。
20センチもあるので半分ほど入ったあたりで子宮に当たります。
するとそこからもう1人の男性が私に後ろからおんぶするような感じで抱きつきます。
体重をかけられて下の男性のペニスがズブッと根元まで押し込まれます。

この時お腹がかなり苦しいです。

その後、下の男性に抱きつくような感じで身体を倒し、
もう1人の男性が後ろからアナルに挿入します。

本来アナルに入れる場合はよくほぐして入れると思うのですが、
直腸内に大量のローションが注ぎ込まれているので強引に一気に挿入されます。

挿入された時の感覚は・・・
入ってくるときは、 く。。。苦しい。。。って感じ
狭いところにぎゅーって押し込まれる感じだから
『出し入れされてる』ときは、うんちが出る直前の感じがずーっと続く感じ・・・で

しかも、2人の男性に挟まれるような形で犯されるのですが、突き方はハンパじゃないんです。
2人とも狂ったようにガン突きしてきます。
モノが大きいので子宮と直腸の奥にガンガン当たります。

最初は痛いのですが、そのうち感覚が麻痺してきて気持ちよくなります。
さらに突かれ続けると内臓をグチャグチャにされるような感覚が快感になってきます。
アナルからペニスを抜かれるたんびにブブーッと液が勢い良く噴出して心地いい排泄感を感じたあと生暖かいオシッコが出てシーツを濡らし
そのあと何度もイッて頭に中が真っ白になって失神してしまいます。

でも怖いのがこの後で、私が失神した後も1~2時間ガン突きが続くんです。
ヒールサンダルがシーツに引っかかり変な方向に足首が曲がっているのも関係なく・・・
私の意識が無いのを良いことにむちゃくちゃ突きまくってると思います。

朝起きるといつも子宮が痛みます。直腸の方は問題無しです。
私はMなので、この行為自体は好きでものすごく気持ちいいです。
ですがやはり終わった後は身体が心配になります。

意識が戻ったあと、すぐに
セックスの余韻に浸ることなく・・・気持ちが悪いほど汚い股間。

時折、お尻の穴からブブーッと空気と腸液が噴出して 猛烈に排泄感があるので、
ベッドの上で大急ぎで
ベタベタに濡れたガーターストッキングとヒールサンダルを脱いで
トイレに入ると

便座に座って肛門に力を入れてき張ると精子がドロ~ッとボタボタと出てきて、
その感覚が、なんとも あとあじ残り気持ち悪いです。

そして、シャワーをい浴びて 念入りに汚れを落とし
小奇麗に身支度をととのえ何事もなかった様な顔付きをしてホテルをチェックアウト。

あとに残された部屋は、床に丸められた黄色くビチャビチャに濡れたシーツ
シーツの剥いだベッドマットの中央に何かを漏らしたような大きなシミが・・・
激しいプレイの痕跡を残して
あとの掃除が大変だろうなと思いつつhotelをあとに。

---------------------------------------------------------------------------------

1度失神してから朝までガン突きされた日があって、
子宮が痛むので婦人科に行った事がありますが、特に出血も無く損傷もありませんでした。

私の不安です
大きなペニスで2穴同時にガン突きされるのは身体に悪いですか?
出血も損傷も無いのに、ガン突きされると子宮が痛むのは何故でしょうか?
直腸に大量のローションを注ぎ込むのは身体に悪いですか?

男性はどうして奥を激しく突きたがるのでしょうか?
失神した女をアソコが壊れるくらい強く突きまくる男性の心理は?
朝、私が『子宮が痛い』と言って苦しんでるのを見ると興奮するらしいのですが、どういった心境でしょうか

-------------------------------------------------------------------------------

完全にオトコのオモチャにされた私は、彼氏と3Pの男性陣に対して・・・・・・・・

『自分達が気持ち良ければいいものでしょうか?』
少しはPlayを受けている女性の身体に耳を澄まして休ませてください。
ガン突きされたら痛むのは、男性が、受け容れている女性に対して思い遣りがなさ過ぎます。

男性は社会に不満をもち、か弱い女性に服従関係の上下を
示したい為に激しくガン突きするんでは??
子宮が痛いと言ってるのに苦しんでいるのを見て興奮されるのは
人の苦しむ姿を見て優越されている事でしょう! 最低ですよ。

激しければ良いというのは男性のエゴイズムです。
女性も心から悦しむ・痛みを和らげる心得さえない男性に
穴2つ差し出すのは、悲しいです。
お願いだから おやめくださいませ。
「興奮」という怪しい光に惑わされず、相手の表情を
しっかり労わってくださる3Pをして戴けませんか?
私、壊れてしまいますよ、、、、真剣に考えてくださいねと・・・。

私は激しいプレイのあと 余韻が残ったガタガタのだる~いカラダにムチを打って
小奇麗に身支度をととのえ、何事もなかった様な顔付きの男達に囲まれホテルチェックアウト。

帰路の静かな、彼とまったく会話の無い、シーンとした車中で、いつも頭の中で思っています。

-----------------------------------------------------------------------------

冷静に考えれば・・・・・
『大きなペニスで2穴同時にガン突きされるのは身体に悪いですか?』
>内臓に、日常にない刺激ですからねぇ、ダメージは喰らってるでしょうね。
普通の男性のモノでも、子宮を突けば多くの女性が痛くなる事なので、当たり前でしょうね!

『出血も損傷も無いのに、ガン突きされると子宮が痛むのは何故でしょうか?』
>普通の人も痛いんです。
だったら20センチ超えのペニスでガン突きされればかなりのダメージって事になりますね。
私の膣の深さはせいぜい『9センチ』ほどですので、残りの『11センチ』は子宮にめり込んでる事に・・・。

『直腸に大量のローションを注ぎ込むのは身体に悪いですか?』
>これは、お医者さまに聞く方が良いでしょうね。
想像では、吸収する器官ですから悪いと思いますが、淫獣のような貪り方には、大量のローションは必要でしょうね。

そうですね、ペニスに塗るくらいではお尻の穴がさけてしまうくらいアナルも激しく犯されます。
直腸内に大量のローションを注ぎ込む事で、ピストンされると中のローションが少しずつ漏れ出して常時潤滑油のような役割になるのでしょう。
あまりにも大量に注ぎ込まれるのでお腹が苦しいですけど、お尻裂けるよりはマシです(笑)

『男性はどうして奥を激しく突きたがるのでしょうか?』
>これは、亀頭への刺激ですよね。こする、絡む、吸いつくなどの刺激が得られますしから。
脳にも加虐的な刺激が快感として伝わります。征服欲も満たされますし。
なるほど、奥を突く事で男性はそういう刺激があるのですね。


『失神した女をアソコが壊れるくらい強く突きまくる男性の心理は?』
>そこがまさに淫獣と呼ぶにふさわしい、野生の本能ですね。
トランス状態なのでしょう。
脳がお祭り騒ぎの状態ですから、放出するまで終われないと思います。

野生の本能ですか・・・。確かに私を突きまくってるときの2人は狼のようですね。
仮に止めてと言っても聞こえないでしょう。

『朝、私が『子宮が痛い』と言って苦しんでるのを見ると興奮するらしいのですが、どういった心境でしょうか』
>貴女の反応が、彼らの加虐的な嗜好を刺激するからですよ、きっと。
相当、乱れ狂って失神してるのではないですかね。
その姿を思い出して、欲情してくるのでしょうね。

乱れ狂ってる気がします 後から聞くと身体も痙攣してよだれも垂らしてるらしいです。
彼は、撮った画像を見せてくれませんが・・・・。

-------------------------------------------------------------------------------

でも、エイズとか性病は・・・
粘膜が傷ついて細菌が入るのはオンナとして怖いです。
将来、結婚して幸せな家庭を持った時、デリケートな子宮に異変が起きて子供ができずらくななるかも・・・・

『2人の男性は私以外とはセックスしていない』と事なので、その点は信用しています。
たしかに、私が受けたPLAYは残虐な行為です。
少し手加減してもらった方が良いかもしれません。

でも、彼が好きなので、彼の為に、もうチョット我慢して関係をつづけていくか。。。
好きになった者の弱みか・・・しょうがないな~て感じで、

でもこの先、私が失神した後も、容赦無くガン突きするんでしょうね。
男性は女の子のアソコが壊れるくらいめちゃくちゃにしてしまいたい願望があるのですよね。
意識の無い私をバックから何時間もガン突きして子宮を破壊しちゃいたい。
女の子が『朝起きたら、お腹痛くて動けない~(><)みたいな・・・』。← 男性は興奮するんでしょうね

私自身も、興奮や異常な快感に負けて娼婦のようなガーターベルト姿で、2ッの穴を差し出してしまっているのでしょうね。
でも、このプレイは確かに男性陣におもいやりのようなものは感じた事はありません・・・。
壊れちゃいますよねこのままじゃ。
手加減してもらえるように頼んでみます。
この話は実話です 読んでいただきありがとうございます。

                                    『20代OL女性』


 

夫婦生活を娘に見られた事について

 投稿者:diceke_kun  投稿日:2012年11月24日(土)23時13分38秒
返信・引用
  30代夫婦です、先日妻と夫婦生活を営んでいた所を娘に見られてしまいました。
同じような経験をお持ちの方、娘さんをお持ちの方、娘にどう接していいか・・・・・

今月の話ですが、一人娘で小6になる娘が友達と遊びに行くと言って
家を出たので妻と二人でテレビを見ていました、お互いに何となく性の話題を話していたら
話の流れでセックスをすることになりました、普段なら昼間からすることは絶対無いのですが
その日は丁度娘もすぐに帰って来ないのも分かっていたので寝室に移動してベッドの上で全裸になり
妻の性器を愛撫している時に玄関のドアが開くような音が微かに聞こえたのですが
妻は特段気にする様子もなかったので、私も気のせいだと思い気にせず続けてしまいました。
後から気がついたのですが、その時娘が忘れ物だか何らかの理由で一度戻ってきていました
気が付かないまま俗に言う69の状態で妻が私の性器を愛撫し、妻の性器に性具を入れて愛撫していた所
妻が突然悲鳴を上げて娘がドアの前に立っている事に気が付きました。
恐らく隣の子供部屋で忘れ物を取って私達が居ない事と寝室から物音がすることに気付いて寝室の前に来たのだと思います(寝室のドアは開けたままでした)
その後娘は何も言わずに家を出ていってしまい、私と妻はどうしていいか分からずそのまま夫婦生活は終了しました。

その後2週間以上経過しましたが、娘は話しをしても気不味い感じで、元々明るい性格ですが率先して話をしません。
私としてはいずれ時間が解決してくれると思っていますが、妻としては普通の
夫婦生活を見られるのならまだしも、私の性器を口に含んでバイブを入れている状態で
娘と目があってしまい妻自身もショックを受けています。

妻はちゃんとした場を置いて性教育をすべきではないか?と提案があったのですが
娘自身ももう私と風呂にも入らない上、身体つきも大人の体になっているので説明しなくてもある程度の事は分かると思っています。

私は時間が解決してくれると思うので、このままそっとしてあげるのが一番だと思いますが
やはり妻の言うように私達夫婦も性生活をする事が普通だと説明したりした方がいいのでしょうか?
娘自身も微妙な時期だけに男の私には分からない事が多々有り娘にとっての最善の方法が正直分かりません。
このまま娘と普通に接して時間が解決してくれるのを待つべきでしょうか?
それとも性教育をすべきでしょうか。。。



 

妻のランジェリー写真 Vol.4

 投稿者:裕司  投稿日:2012年 7月 7日(土)06時23分25秒
返信・引用 編集済
  妻に、若い独身時代・・・
会うたびにセックスするようになった頃に身に付けていた
勝負下着を着て欲しい!
そうゆう願望が頭をもたげ・・・・さらにエスカレートして
エッチな下着姿の写真が撮りたい!

ラブホに行く機会があると
ガードの堅い妻にランジェリーコスを身につけて
写真を撮らして!お願いしています。

撮影用の下着の購入は、
大手百貨店のナイトランジェリー売り場で購入していましたが、値段も高く
その後は、妻にお願いして近所のレディースカジュアル店・・・・
新宿のokadayaで購入しています。

お店で複数購入したランジェリーを
妻の小さな旅行かばんに詰め込んでホテルに持ち込んでいます

下着写真が沢山撮れそうですが・・・・
ラブホでは1~2種類が限度です
何回も脱いだり着けたりすると
めんどくさがって妻の機嫌が悪くなってしまい
今後、撮影禁止が出たらと思うと!怖いので・・・難しいです

ウエストニッパー・ガーターベルト&ストッキングは
広告画像やパッケージの着装写真を見ると
スタイルの良いモデルさんのせいか、
これもいいな~、アレも、などと迷って購入するのですが、
やはり妻には、なかなかうまく着こなせませんネ。(-_-;)

でも、妻に『こういうのってなかなか似合うね!』
とか、『すごくSEXYだね!』とか
プロのカメラマンがモデルに声掛けをするように
私も、妻をおだてて気分を高揚させて撮影しています

ラブホの大きなベッドをステージ代わりに
ヒール靴を履いたまま妻を上がらせ
部屋の照明を思いっ切り明るくして
ガーターベルトにもも迄のストッキング
パンティはサテン生地のモノを身に付け撮影しています

今回の画像もラブホテルで撮影したモノです
そのうち、専用のサイトを立ち上げて画像掲示版にアップできたらと思います

撮影しながら、ストッキングを触り
そのあと、パンティーの上から妻のアソコを指でなぞり
生地から湿り気を感じてきたら、
パンティーを脱がさせて・・・大抵そこで撮影終了です!

今後は、妻を四ッ這いさせ
両ひざを左右に大きく開いて腰を突き上げ、
張り付いた小陰唇をペロッと指で開き
包茎クリを剥いて指で摘みながら
膣孔にピンクローターをヌルリと挿入、
バルトリン線から愛液が分泌した妻の女性器を
レンズで犯す『撮影プレイ』をいつかは・・・と企んでいます。

妻に外国製の派手なエナメル系網紐コルセットを着せたいと思っていますが
(妻・146cm 服7号サイズ)サイズが合わないので
日本人でも、似合う本格的網紐コルセットがあったら情報を教えて下さい

また、撮影する時にどのようなことに気を付けているかとか
撮影モードとかも、教えていただければ・・・・うれしいです。
 

妻のランジェリー写真 Vol.3

 投稿者:裕司  投稿日:2012年 7月 2日(月)21時46分28秒
返信・引用
  ☆3度目の撮影~☆
それから数カ月後・・・また妻と撮影の為にラブホテルに。。。

撮影用のメイクを施した妻は、
いつもと違い長い髪の毛をひとまとめに束ね
網付きバレッタで留めて
頭部が小ざっぱりしたアップヘアーに
ストッキングから網タイツに変更して彼女なりにお色気アップ

撮影も三回目なので、最初の様な緊張感がだいぶ取れ
ノ―パン姿でも
レンズを向けると笑顔を見せる妻。

カラダから匂うシャワーの石鹸の香りと
念入りにメイクした妻の化粧の匂い
下腹部の陰毛に覆われた股間から
発情した女性の性器の臭い・・・

色々と女臭い いやらしい臭いが交差する中で
ガードが堅かった妻も、再三に渡る撮影で根負けしたのか・・・

段々諦めムードに変わり。。。心の中で承知したのか
抵抗もせずにカメラに収まるようになってきました。

『いつまで撮るの~。』
『これって 恥ずかしいわ。もう、変態よ!』と声を出す妻に
私は『チョット我慢して ん~いいね。凄くきれいだよ』
妻をなだめ。

自分自身は、興奮して硬くぼっ起したペニスが
パンツからビンビンせり出しながら、
バシャ・バシャとシャッターを切る私。
それを見た妻は、オチンチン見えているよ・・・と目元で笑い

『これはどう? 典子って凄くいやらしい』と腰を突き上げ、股間を広げて。。。
トロトロに濡れた陰部を晒した四ッ這いポーズ。

『あァ~ん』と甘い声を発しながら
勃起して小さな頭を出した陰核

大量に分泌した愛液で陰唇吸着が溶け
左右に開いた女性器からケツの穴まで晒している妻だが・・・

時折、現実に彼女の脳みそが戻るようで、
私の位置を確認するように顔を向け
『見るだけよ・撮ったらダメだから~ねッ!』

釘を刺され『チェッ!』と言いながら・・・
『ホントに撮って無いよ』嘯き 彼女の疑心を解きながらも

さらに撮影を続けると・・・・
すっかり性的興奮状態に達した妻は、

我慢できずになり
貴方の「早く入れて」とうわ言の様に何度のも・・・・
彼女の手は、私のペニスを執拗に触りはじめ
さらに、妻の顔がスーッと近づくき軽く亀頭の尿口を舌でなぞると
我慢に我慢を重ねた私のペニスからは、
我慢汁がツーッと糸を引くようにシーツに落ちて逝きました

とうとう我慢出来なくなった私は、
妖艶なランジェリー姿の妻を強く抱きしめ、
彼女の濡れた膣にペニスを深く挿入
もつれ込むようにセックスに流れていきました。

帰宅後、深夜・・・・
自宅の寝室のベッドで、色気のないパジャマ姿で熟睡する妻を横目に見ながら
今までカメラに撮り溜めた画像データをノートPCに取り込む作業を始めました

編集が進むに連れ、次々液晶画面に映し出される妻の卑猥画像に興奮して
ベッドで爆睡する妻の脇で
思わずマスターベーションをして、テッシュの中に射精してしまいました。
 

妻のランジェリー写真 Vol.2

 投稿者:裕司  投稿日:2012年 7月 2日(月)03時53分50秒
返信・引用 編集済
  ☆2回目の撮影~☆

それから、数ヵ月後、もう一度ラブホテルに。。。。

今回は黒のエナメルパンプスにベージュのストッキングと、
ガーターベルト付きスリーインワンを妻に渡して

『パンティ-は履かないように』と指示して支度させました。

化粧室から出てきた妻の姿は
念入りにフェイスメイクを施した顔
踵の高いハイヒール、スリーインワンのレースの下から見える陰毛。

『下から黒い毛が見えて やだなぁ 』
『やっぱり 下は履かせて』と喋る妻を無視して

私は、『レンズを通して見える妻の姿』に興奮して
うわずった声で、ハイヒールを脱がずに妻にベッドに上がるように指示しました

ベッドに上がった妻は、
『どんな・・・?』とポーズを聞いてきました

パンティーを履いて無い性か・・・・
陰毛が剥き出しの股間を気にしながら
暗い表情でノロノロとカラダを動かしポーズを取り始めた妻に
私はカメラを向け、夢中でシャッターボタンを押しました

時折、気になるのかシーツに落ちた 太くちぢれた毛を手で床に払う妻・・・・
ストロボの閃光とシャッター音が室内に響く中
ラブホテル特有、部屋の中心にドーンと据えられたダブルベッドと言う名称の舞台の上で
妻に背筋を伸ばして膝立ちで立たせました
胸元から腹部はカップとウェストニッパーが一体化したスリーインワン下着
腰から両ふとももにかけてはガーターベルト吊り紐
両脚はベージュのストッキング
パンティを履いて無い生肌の股間は、恥丘のドテに黒々と艶のある陰毛が茂り
明るい照明に全身を照らされ、あられもない姿を晒していました。

身体をナメまわすように迫るカメラを前に
妻は必死にレンズに目を合わさないよう顔を逸らしていましたが、

そんな妻に目と顔をレンズに向ける様に強要して・・・
何とか、正面から彼女の顔と下腹部の陰毛がハッキリ写る
『ランジェリーヘアーヌード写真』の撮影に成功しましたが、

彼女の機嫌が悪くなりそうな雲行きだったので、ここで撮影を打ち切りました。
 

妻のランジェリー写真 Vol.1

 投稿者:裕司  投稿日:2012年 7月 2日(月)01時15分6秒
返信・引用 編集済
  ラブホテルで、
妻をモデルにランジェリー撮影に挑戦した時の話です。

結婚して十数年・・・・
私4×歳・妻●●歳の仲良し夫婦です。
8歳年上の年齢差のある姉さん女房の妻とは
若い時にセックスの相性が良かったせいか
別れる事も無く、細く長く続いた交際の末に結婚しました。

一緒になってからは
夜の生活は、生殖セックスも中心に定期的に行為を繰り返していましたが
結局、子供は授からず
ここ最近は、諦めから。。夜は倦怠期を迎え
お互いにマンネリ化して飽きてきました。

私個人、刺激を求めて、夜な夜なPCでネットを眺めていたら
夫婦やカップルの刺激的な投稿画像に目を奪われ

ちょっとうちの中古妻の写真を撮って見たいなと
思う様になりました

そんな時に
妻がタンスの中の古い物を整理していると
若かりし妻が、結婚式にウェデングドレスのインナーとして着用していた
ブライダル・ランジェリーが出てきて私の目に留まりました。

自前だったので、婚礼タンスの奥に眠っていたのですが
こんなモノもう着れないし、着る機会もないからと
妻が捨てようとしましたが、初めて見るガーター下着に興奮を覚え
夜、寝室で妻に装着してもらいました

この時、妻に写真ぉぉぉ。
『絶対にヤダ~!』と拒絶されました

さらに、ダメモトで妻に『ラブホでエッチ写真を撮りたい』と言ったら、
変態・・・!
速攻で却下されましたが・・・・日にちをかけて粘りに粘った結果、

とうとう妻も折れ、『顔はNG ランジェリーなら・・・』と渋々OKしてくれました

彼女の気が変わらないうちにと思い・・・・・
平日、有給を取って妻を連れ出し
テーマパークの様な大型ショッピングモール出かけ
写真に馴れてもらおう思い
軽いノリで、普通に服を着た妻のスナップをパチパチ撮りながら
彼女の好きなブテックをいろいろと見て回って
妻のご機嫌を散々取って・・・・・・

結婚前に利用していたラブホテルに久々に入りました
早速、シャワーを浴びて浴室から出てきた妻の顔は
すでに笑顔は無く 緊張した面持でした。

今回、わざわざタンスの奥から取出し
妻に持参させた
ブライダルインナーのセットを鞄から取出し
その中から、スリーインワンといわれるブラとウェストニッパーが一体化したランジェリーと
純白のガーターストッキングをおもむろに妻に渡しました。

え~ッ これを着るのと・・・かなり怪訝な表情を浮かべた妻は
壁一面鏡になっている豪華な洗面化粧台のある小部屋に入って行きました。

妻が身支度している間に バックからカメラを取り出して
写真映りがいいようにと部屋の照明を最高に明るくして撮影の準備万全に整えました。

なかなか出てこない妻・・・・かなり時間が経ったあと、
ようやくベッドルームに念入りにメイクした妻が現れました

結婚して十数年まだ子供が出来ないせいか
『ホントはこんな事をやっている場合じゃないのに・・・・』
 聞こえるように 妻がぼやいていました

妻の姿は、胸元はスリーインワン
しつかりと身に付けているパンティ-は、ガードル丈でシルクサテン生地を使用した
後ろ身頃は2枚ハギ裁縫で中央に縫い目あるかなり厚手のクラッシックもの。
両脚は、太もも丈の純白のストッキング
足元は自宅から履いてきたヒールサンダルでキメていました

ランジェリーを身に付けた妻の姿は
いつもの妻とは全くの別人に見え
今すぐにでも 抱きたいと思うぐらい興奮しました。

いよいよ待ちに待った撮影の時を迎え・・・・・

心臓の鼓動はいつもより早く、喉がすごく乾いて興奮しましたが

しかし、期待とはうらはらに妻の『ガードが堅く』ごく普通に。。。。
立ち姿を撮るのが精一杯でした。


 

嫁さんの羞恥悌毛後の写真撮影会!

 投稿者:助平  投稿日:2012年 6月12日(火)11時46分41秒
返信・引用
  嫁さんが陰毛を剃られた時に羞恥写真撮影会をしました!会社の同僚達4人が集まりました!嫁さんの陰毛が綺麗に剃られている、羞恥な秘部を、見せました、カメラマン達は妻の羞恥な秘部を見て興奮し、ジックリと見ました、最初は下着を少しずらしての撮影し、次は下着を片足だけ脱がし、乳房が見える迄捲り上げて撮影します!カメラマン達は妻の羞恥な秘部を好き好きに撮影します!嫁さんを立たせて卑猥なポーズで撮影します!嫁さんもわざとエッチなポーズをしました!羞恥な秘部を晒します!私は他人に嫁さんの羞恥な姿を見られました!陰毛が無い綺麗に剃られた嫁さんの下腹部をジックリと見せました、陰毛が無い妻の秘部の写真です!会社の同僚達4人と私だけが、妻の陰毛が無い秘部を露出させて撮影会を開催しました!皆さんにも見せたいですね!妻の陰毛が無い綺麗に剃られた姿を会社の同僚達に見られてると思うと、ドキドキしました!妻も恥ずかしいそうにしていました!
 

妻の羞恥秘部撮影会!

 投稿者:助平  投稿日:2012年 6月12日(火)07時25分1秒
返信・引用
  妻の下着を下ろして、驚いた?妻の羞恥秘部を露出させて撮影会を開催します!私は会社の同僚のカメラマン達4人と私で、嫁の羞恥秘部露出姿の撮影会をしました!アマチァカメラマン達4人が集まりました!嫁さんの下着を下ろして陰毛が綺麗に剃られている、羞恥秘部を撮影させた、嫁の下着の中はパイパンです!会社の同僚は妻の羞恥秘部を見て興奮しました!人妻の陰毛が綺麗に剃られた姿を見るのは初めてだったのでちょっと下腹部が膨らみました!私は会社の同僚達4人に、順番に、羞恥秘部を撮影させた、次に、嫁さんの下着を片足だけ脱がした、服を乳房が見える迄捲り上げた、そして、また順番に、好き好きに撮影させた、シャッター音が鳴り響き、パシャッ、パシャッ、と、フラッシュも光り続けました!陰毛が無い嫁さんの羞恥秘部写真がいっぱい撮られました!スケベな写真家ばかりです!妻の羞恥秘部を開き、撮影する者や、脚を開かせて撮影する者や、全裸で、立たせて撮影する者や、羞恥秘部写真がいっぱい撮られました!陰毛が無い嫁さんの下腹部は綺麗に陰毛が剃られているのです!嫁さんが立ち姿のヌード写真を撮られます!陰毛が無い妻の羞恥秘部が露出されました!いろんな姿を撮られます!私は妻の羞恥秘部の写真を撮られる姿を見ました、嫁さんもわざと、エッチなポーズをしました!アマチァカメラマン達4人が陰毛が無い妻の羞恥露出ヌード姿の写真を撮りました、妻の羞恥秘部からは、愛液がし滴ります!カメラマン達に嫁さんを抱かせたいと思ったが、思い止まった!羞恥秘部撮影会を終わりました!

http://memberauone.jp/close//end.html

 

妻の羞恥告白!

 投稿者:透兵衛  投稿日:2012年 4月21日(土)09時19分43秒
返信・引用
  妻が32歳青年22歳

私は友達とスナックに入って、
烏龍茶を飲んでると、一緒に飲まない、
と、声をかけられた、一緒に飲むだけならと、スナックのカウンターで、
飲んでると、
段々眠くなってきた!青年にお酒を飲まされて、
酔って寝てしまった、夢うつつに、服を脱がされていました!私はてっきり主人に着替えされてると思って、
なすがままにされていました!

ブラを外されて、乳房を揉まれました、乳首を吸われ片方の手で、パンティーの上から陰部を触られて、ん、
なんかへんだな、薄目をあけ、
辺りを見回した、知らない部屋に連れ込まれて、知らない青年に、裸にされる、寸前です!もうすでに乳首を吸われ陰部をパンティーの上から触られていました!私は諦め、開き直り、なすがままにされます、ブラが捕られパンティーも脱がされて、全裸にされま私の羞恥な陰部の写真が撮られましたフラッシュが何回も光り私のヌード写真を撮られました、青年は女性の身体を、あまり知らない様でした陰部に指で開き写真を撮ります、
青年は私の陰部に如意棒を入れようと、ズボンを脱ぎパンツも脱ぎ、如意棒がお臍につくぐらい、反り返っていました、
あれが私の陰部に入ってくる、私は諦め目をつぶりました、
青年は私の脚を開き、陰部も開き、狙いを定めて、
当に入る処でした、
生暖かい体液が私の陰部にカケラレました、私の陰部に入らなかった、陰毛から陰部に体液が大量な量が、
青年の如意棒も小さくなって、使い物にならなくなった。私の身体は火がついたように火照っていました!誰か私の身体についた火を消して、
私は家に帰り、
夫以外には、私は青年の大量の体液が出された処を綺麗に洗い、全裸のまま夫の布団に潜り込み、夫の如意棒を手コキで大きくし、パンツを脱がすと、フェラで更にカチカチに、私は夫の顔に股がり、舐めてと夫の口に陰部を、押し付けました、夫は私のあられもない姿を見て、興奮して、私の陰部を舐め捲った。私は夫の如意棒を騎乗位で陰部に突き刺しました、私の子宮に突き刺さります、痛かったけど気持ちがいい。腰を振り如意棒を奥深く迄入れました、私は夫に今日の出来事を告白しました中に入ってないよエッチしてないから!私の羞恥告白全て話た!私の羞恥告白!

http://memberauone.jp/close//end.html

 

レンタル掲示板
/5